Item

若き日の小津安二郎

若き日の小津安二郎
小津安二郎はどのようにして映画と出会ったのか…。かつて書かれたことのなかった小津映画の原点を探る画期的な評論集。新たに発見された中学時代2年分の日記から掘り起こされるアメリカ映画への憧れと愛情。若き日の小津の姿が浮き彫りになる。
¥ 3,024

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 郵送B(ムック・書籍)

    全国一律 350円
  • 定期購読会員専用(会員以外は選択不可)

    全国一律 0円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • タブーこそを撃て! 原一男と疾走する映画たち タブーこそを撃て! 原一男と疾走する映画たち ¥ 1,890
  • 溝口健二著作集 溝口健二著作集 ¥ 3,024
  • シネアスト 相米慎二 シネアスト 相米慎二 ¥ 2,160