Item

キネマ旬報 2021年8月下旬号 No.1873

キネマ旬報 2021年8月下旬号 No.1873
[8月下旬号]
2021年8月5日(木)発売
(雑誌コード:20721-8/1)
定価935円(税込)


8月下旬号 目次

巻頭特集
「キネマの神様」
インタビュー
菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎、北川景子、寺島しのぶ、小林稔侍、宮本信子、山田洋次[監督] ■轟夕起夫、岡﨑優子、前野裕一、高橋千秋
「キネマの神様」こぼれ話
作品評 ■石飛徳樹
山田組体験記 山崎貴、片桐はいり ■岡﨑優子、高橋千秋
『山田洋次の青春』 ■犬童一心



グラビアインタビュー
「映画 太陽の子」
インタビュー 柳楽優弥&有村架純 ■渡邊玲子
インタビュー 黒崎博[監督] ■木俣冬
作品評 ■進藤良彦

西野七瀬 「孤狼の血 LEVEL2」 ■平田真人



企画・作品特集
現代台湾映画が見つめる、恋、愛、母
序文 ■暉峻創三
「恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜」
インタビュー リャオ・ミンイー[監督・脚本] ■住本尚子
「親愛なる君へ」作品評 ■杉山亮一
「日常対話」作品評 ■日下部克喜


「ジュゼップ 戦場の画家」
インタビュー オーレル[監督] ■中村千晶
寄稿 ■土居伸彰、堀尾眞紀子


「Summer of 85」
インタビュー フランソワ・オゾン[監督・脚本]
作品評 ■野崎歓


「オキナワ サントス」
対話 松林要樹[監督]×三浦哲哉[映画批評家] ■編集部


追悼モンテ・ヘルマン
寄稿 ■川口敦子、生井英考、樋口泰人


DVD COLLECTION SPECIAL
「死ぬまでにこれは観ろ!2021 キング洋画250連発!」
対談 こがけん×松崎健夫 ■岡﨑優子


『〈アメリカ映画史〉再構築
社会派ドキュメンタリーからブロックバスターまで』
インタビュー 遠山純生[著者] ■髙橋佑弥+山本麻都香


『メタモルフォシス リック・ベイカー全仕事』
寄稿 ■中子真治、南波克行


【その他レギュラーコンテンツ】
¥935

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kinejun.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kinejun.com」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は5点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 郵送A(キネマ旬報)

    全国一律 ¥200

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

関連商品

  • キネマ旬報 2021年9月下旬特別号 No.1875 キネマ旬報 2021年9月下旬特別号 No.1875 ¥1,210
  • キネマ旬報 2021年10月下旬号 No.1877 キネマ旬報 2021年10月下旬号 No.1877 ¥935
  • キネマ旬報 2021年11月上旬特別号 No.1878 キネマ旬報 2021年11月上旬特別号 No.1878 ¥1,210