Item

東宝青春映画のきらめき

東宝青春映画のきらめき
輝かしく、まぶしかったあの作品たちが、いま蘇る!

本書は、この本のためにインタビューに応えていただいた内藤洋子・酒井和歌子を中心に、この時代を代表する若手俳優、黒沢年雄・岡田裕介のインタビュー、そして三人の監督の仕事、同時代に誕生した多くの東宝青春映画を、いま一度振り返るとともに、あの時代に誕生した素晴らしい作品たちを愛情こめて復活させた。

主な内容
■インタビュー(内藤洋子、酒井和歌子、黒沢年雄、岡田裕介、恩地日出夫監督、出目昌伸監督)
■スチール写真でふりかえる東宝青春映画傑作選
■論評:東宝青春映画とは何だったのか
■作家論(恩地日出夫、出目昌伸、森谷司郎)
■オマージュ(内藤洋子、酒井和歌子)



**************************************************
【書籍名】東宝青春映画のきらめき
【著者名】キネマ旬報社・編
【訳・監修】
【ISBNコード】978-4-87376-407-8
【判型・頁数】B5判/192頁/書籍
【刊行年月】2012年10月
**************************************************
¥ 2,592 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 郵送B(ムック・書籍)

    全国一律 350円
  • 定期購読会員専用(会員以外は選択不可)

    全国一律 0円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

関連商品

  • 内田裕也、スクリーン上のロックンロール 内田裕也、スクリーン上のロックンロール ¥ 2,376
  • いつも心に樹木希林 〜ひとりの役者の咲きざま、死にざま〜 いつも心に樹木希林 〜ひとりの役者の咲きざま、死にざま〜 ¥ 1,080
  • キネマ旬報 2018年5月上旬特別号(No.1778) キネマ旬報 2018年5月上旬特別号(No.1778) ¥ 1,080